フェイス脱毛ってスッピンになるの?施術後のメイクはNG?

顔は目立つ部分だから、顔の産毛についての悩みを持っている人もいますよね。それなら、是非フェイス脱毛をしてみませんか?

脱毛されるだけでなく、顔色が明るくなるうえメイクのノリも断然違ってきますよ。でも、「スッピンじゃないとダメなの?」とか「施術後はメイクできないの?」といった疑問が浮かんできますね。

メイク女性

チェック 来店時のメイクは軽めにしよう

フェイス脱毛をするときは、メイクを落とさなければなりません。メイクをしたままだと、光がうまく照射できなかったり脱毛マシンにメイクが付着したりして、脱毛効果が低減されてしまうからです。クレンジングをしないぶん、施術時間も短縮されるのでスッピンで来店するのがベストです。

でも、ほとんどの女性はスッピンで外出することに抵抗を感じますよね。ですから、フェイス脱毛時は、パパッと落とせる軽いメイクで来店すると良いでしょう。クレンジング剤は、脱毛サロン側が用意してくれるので持参する必要はなく、サロンによっては施術時にスタッフさんが落としてくれることもありますよ。

チェック 施術後のメイクは控えよう

施術後、「スッピンで電車やバスに乗って帰るのは嫌だな…」と心配な人もいると思います。施術後のお肌は、軽いほてりや、赤みといったダメージを受けた状態になっています。このようなお肌にメイクをすれば、さらにダメージを与えてしまうからメイクは控えましょう。ただ、目の周りを脱毛することはないため、アイメイクのみであれば可能です。

ダメージを受けたお肌は、紫外線にも弱くなっているので、いつも以上に紫外線ケアを心がけて下さい。赤ちゃんでも使えるような、低刺激の日焼け止めや保湿座がオススメです。メイクが可能になるのは、施術後の症状が落ち着いてからとなります。自分で判断しにくければサロンに相談してみましょう。

チェック キレイモがお得な理由

フェイス脱毛をすると決めたら、まずはお店選びですよね。クリニックのレーザー脱毛は、脱毛効果は高いのですが痛みも強いという傾向があります。顔は痛みを感じやすい部位なので、痛いのが苦手な人は脱毛サロンを選びましょう。

フェイス脱毛って聞くと、顔全体を脱毛してくれるというイメージがありませんか?実はそうでもなく、「フェイス脱毛の施術範囲は、鼻下とアゴだけ」など、顔全体ではないケースもあるのです。

でも、キレイモなら「おでこ・鼻・鼻の下・頬・もみあげ・アゴ・アゴ下」と広範囲になっています。さらに追加料金なしで、光フェイシャルエステにすることも可能だから、シミや肌荒れの改善にもなりますよ。

キレイモに関して詳しくはこちら
全身脱毛するならキレイモ。脱毛部位や料金、効果や口コミなど

サブコンテンツ

このページの先頭へ